FC2ブログ

中学校新教科書展示会見学!

2020年06月25日 17:28

日本の教科書は4年に一度、改訂があり、12年に一度、大改訂があります。2020年はちょうど大改訂の年に当たります。前回の大改訂のときもそうだったのですが、今回の大改訂は小学校・中学校・高校と全面実施が1年ずつずれます。

中学校 → 2019年教科書検定 2020年教科書採択・供給 2021年全面実施

教科書は誰が決めるのか?各市の教育委員会の教育委員(約5人)で決め、教職員や一般展示の見学者の意見も踏まえ、決められます。
やはり、注目は、社会の公民と歴史です。今年は道徳も新しく加わります。
注目の育鵬社と自由社は、日本国憲法の記述が、アメリカからの押し付けが強く感じられ、それにより新聞でも改憲が進んでいるような雰囲気を醸し出しており、偏った記述に感じられます。前回、藤沢市と横浜市はこの教科書を選んでいます。
今年の教科書選定の委員会は、7月31日に開かれるとのこと。各市により、教科書が違い、子どもたちへの影響も懸念されます。私も傍聴し見ていきたいと思います。

image1 (2) image2 (2) image0 (3)


最新記事