FC2ブログ

後援会長石田省三郎さんの写真展に行く!

2021年03月29日 20:17

石田会長は、弁護士のかたわら、福島原発刑事裁判係争中であり、公務員扱いのため、後援会長は休止しています。今回、久しぶりに銀座の事務所兼ギャラリーをお邪魔した。
 石田会長は、2018年写真作家としてデビューされました。3.11福島原発の事故で帰還困難地域での撮影した作品集を作りました。
 今回は、ピンホールカメラを使い、銀座の交差点を四方向を夜間に撮影されたもの。難しくて説明を受けました。「Integral」という題目は「積分」という意味だそうです。
光で描いた「光画」は、福島原発からの送電電力によって彩られた大都市の夜景、電力に依存する都市生活の危うさを想起させるものというテーマだそうです。写真評論家のタカザワケンジさんも絶賛しています。


IMG_20210329_110916 (1)


最新記事